INTERNATIONAL LABORATORY CORPORATION


【ILC】本学習キットはIoTの教育用教材です。IoT学習キットでは、IoTを構成する要素「センサ入力」、「データ処理」、「制御」、「クラウドでのデータ活用」の各段階のプログラミングを含む演習を行います。

TOP IoT学習教材 IoT学習キット

IoT学習キットの特長

短時間でIoT全体像の把握ができます。

IoTの基礎を学ぶには最短で5時間。ビジネスへの適用レベルの習得も15時間(5時間×3日)で可能。
IoT導入編は、文系・理系、事務系・技術系、IoT経験有・無に関係なく誰でも受講できる内容です。

学生の場合は高校生、大学生、専門学校生を対象としています
企業においては新人の教育に多く活用されています。

IoT導入偏(1日)

内容 時間
組み込みシステムの基礎 2.5
センサデータの取得 1.5
クラウドを用いたデータの視覚化 1

IoT技術者 基礎コース(2日)

内容 時間
組み込みシステムの基礎 4
センサデータの取得(1) 1
センサデータの取得(2) 2.5
クラウドを用いたデータの視覚化 2.5

IoT技術者 応用コース(3日)

内容 時間
組み込みシステムの基礎 4
センサデータの取得(1) 1
センサデータの取得(2) 2.5
クラウドを用いたデータの視覚化 2.5
AI(人工知能) 1.5
アイディアソン 3.5

アイディアソン:特定のテーマについて、グループなどでディスカッションを通じて、新たなアイデアを創り出したり、ビジネスモデルの構築などを短期間でアイディアをブラッシュアップしていくことをさす。

戻る

教材のご紹介

センサの入力、データ処理、制御・通信、データ活用など体感できる学習キットです。

【ILC】本学習キットはIoTの教育用教材です。IoT学習キットでは、IoTを構成する要素「センサ入力」、「データ処理」、「制御」、「クラウドでのデータ活用」の各段階のプログラミングを含む演習を行います。

受講者のレベルに応じた教育教材を提供します。

受講者のレベルに応じて、ドラッグ&ドロップによる直感的なプログラミングから、
開発言語を用いたプログラミングまで、1つの教材で対応できます。


ドラッグ&ドロップによる直感的なプログラミング環境

【ILC】本学習キットはIoTの教育用教材です。IoT学習キットでは、IoTを構成する要素「センサ入力」、「データ処理」、「制御」、「クラウドでのデータ活用」の各段階のプログラミングを含む演習を行います。

開発言語を用いたプログラミング環境

【ILC】本学習キットはIoTの教育用教材です。IoT学習キットでは、IoTを構成する要素「センサ入力」、「データ処理」、「制御」、「クラウドでのデータ活用」の各段階のプログラミングを含む演習を行います。

■教材テキストの著者     田中和明(国立大学法人九州工業大学大学院 情報工学研究院 准教授)
■学習キットの開発・販売元 株式会社アイ・エル・シー

戻る


お問い合わせ


ページTOPへ