INTERNATIONAL LABORATORY CORPORATION

お知らせ >

SEP(Smart Embedded Platform)新バージョンリリースのお知らせ

SEP(Smart Embedded Platform)新バージョンリリースのお知らせ

お客様各位

SEP(Smart Embedded Platform)
新バージョンリリースのお知らせ

平素は弊社商品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
「IoT、M2Mシステム構築用スマート制御プラットフォーム」として発売したソフトウェア商品「SEP」(Smart Embedded Platform、エスイーピー)に、すべての入力と出力のタイミングが同期した調和型協調制御を実現する新機能を追加し、「組込みシステム用高度協調制御プラットフォーム」として、2021年6月1日から新バージョンをリリースいたします。

近年、ロボットによる作業の無人化、無人搬送車やドローンによる運搬作業の無人化、多数のセンサやカメラのデータを用いた予知保全など機器どうしをネットワークでつないだシステムが増えています。スムーズな動作や正確な予知を実現するためには、各機器の時刻が同期し、同じタイミングのデータ取得や制御のための時刻同期機能が必要となり、産業分野、自動車分野では時刻同期を実現するネットワークとしてEthernet TSNが注目されています。
Ethernet TSNの時刻同期機能は、基準時刻を提供する時刻サーバを各機器が参照すること、各機器をEthernetでつなぐことで実現されていますが、この条件に合わないシステム(例:Wi-FiやCANなどEthernet以外の通信が混在するシステムや時刻サーバ無しでも時刻同期が必要となるシステム)でも時刻同期を実現可能とするために、今回リリースする調和型時刻同期機能を開発しました。
本機能は、協調制御システムを構成する各機器が同一時刻の制御入力をもちいて、同一時刻、同一周期で制御できるシステム全体が調和した調和型協調制御を実現し、正確な協調動作によるタクトタイム短縮可能なロボットシステム、同一時刻データに基づく正確な予知保全システムなどお客様の製品力強化に貢献します。
是非SEP導入をご検討いただけますようよろしくお願いいたします。

商品ご紹介ページ

http://www.ilc.co.jp/commodity/sep/

お知らせの一覧へ戻る