IEC61131-3準拠組込ソフトウェアPLC「INTALOGIC5」 
INTERNATIONAL LABORATORY CORPORATION


国際規格 IEC61131-3準拠

INTALOGIC5(インタロジック5)

TOP 組込ソフトウェアPLC INTALOGIC5(インタロジックファイブ)
※近日発売予定です。

●あらゆるマイコンに組込可能なソフトウェアPLC。
●使い慣れたプログラム言語(IEC61131-3準拠のLD/ST/FBD言語)で
 制御プログラムを作成できます。
●充実したユーザサポートと豊富な採用実績。純国産ならではの「安心」を提供します。

INTALOGIC5とは、IEC61131-3準拠のソフトウェアPLCです。

あらゆるマイコンに組込可能なソフトウェアPLC

INTALOGIC5のランタイム(INTALOGIC5 Run)は、OSやハードウェアに依存する部分が分離されており、 依存部を組込対象機器のCPUやOSに合わせて移植するだけで搭載できます。INTALOGIC5の移植実績は以下のとおりです。

INTALOGIC5 ラン移植実績

項目 移植実績
CPU RZ/T1、RX63、ARMコア、x86系、PowerPC(MPC8544)、H8(H8SX)、SH-2(SH7086)、SH-3(SH7709S 他)、SH-4(SH7750R、HD6417750RBP240 他)、M16C、M32C、VR(VR7701)
OS Linux、μITRON、VxWorks、QNX、OS9、Nucleus、Windows、OS無し
必要RAM容量 192KB

使い慣れたプログラム言語(IEC61131-3準拠のLD/ST/FBD言語)で制御プログラムを作成できます。

(a)FBD
(Function Block Diagram)
機能ブロックのIn/Outを連結してプロセスの処理などの一連の処理動作が視覚的にプログラミング可能

(b)ST(Structured Text)
C言語やBASICのような構造を持つテキスト形式のプログラム

(c)ラダー
IO制御に適したリレー回路図に基づく制御言語(データ処理はST言語で記述可能)

充実したユーザサポートと豊富な採用実績。純国産ならではの「安心」を提供します。

■ 導入実績
INTALOGIC5は、小規模システムから大規模システムまで様々な分野に適用されています。INTALOGIC5は数多くのお客様の量産製品に搭載されていますので、実績面からも安心してお使いいただけるソフトウェアPLCです。

■ 充実したユーザサポート

ユーザサポート セミナー 商品紹介セミナー(無償)から、お客様個別に開催する製品導入支援セミナー(有償)まで、お客様のニーズに合わせたセミナーを開催いたします。
また、ルネサスエレクトロニクス社の半導体セミナーでは、INTALOGICシリーズを教材とした無償セミナーも定期的に開催されていますので、こちらもご利用ください。
QA対応 電話・FAX/eメールによるQA対応を行っております。
24時間以内に一次回答いたします。
開発支援サービス カスタマイズサービス/OEMサービス お客様専用のエディタ機能や専用命令の開発のほか、INTALOGIC5のOEM提供も可能です。
ポーティングサービス INTALOGIC5をお客様のプラットフォーム(H/W、OS)に合わせてポーティング(移植)いたします。
チューニングサービス INTALOGIC5の更なる高速化・省メモリ化のためのチューニング開発を承ります。


INTALOGIC5の詳細は、カタログをご参照ください。

※商品のデザイン・仕様は予告なく変更される場合があります。


お問い合わせ

ページTOPへ