INTERNATIONAL LABORATORY CORPORATION


お知らせ >

SEP(Smart Embedded Platform)リリースのお知らせ

SEP(Smart Embedded Platform)リリースのお知らせ

お客様各位

IoT、M2Mシステム構築用スマート制御プラットフォーム
SEP(Smart Embedded Platform)ver.1.00リリースのお知らせ

 

平素は弊社商品をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
弊社はこのたび、IoT,M2Mシステム構築用スマート制御プラットフォームS/WパッケージSEP(Smart Embedded Platform)をリリースいたしました。
是非ご購入をご検討いただけますようよろしくお願いいたします。
商品の詳細につきましては、下記内容をご一読ください。

開発の背景

近年では、M2M , IoT , Industry4.0といったキーワードが注目され、組込機器や工場などの各種オートメーションシステムとクラウドシステム(情報システム)間をつなぐことで新たな付加価値を創造する取り組みが広がっていますが、弊社は、クラウドに繋ぐことが目的やゴールなのではなく、機器と機器、機器と人など物どおしをつなげた新たなシステムを作ることで新しいシステム(即ち、スマート社会システム)を創造することが重要であると考え、物どおしを簡単かつ安全につなぎ新たな付加価値を創造する=スマートな制御を実現するための仕組み(プラットフォーム)を開発いたしました。

SEP(Smart Embedded Platform) 3つの特長

■ Control : 制御を簡単に
IoTやM2Mシステム開発に必要となる豊富なクラスライブラリ(ソフトウェア部品集)を提供
センサやカメラなど各種機器の違い(メーカ依存、機種依存等)を抽象化し、システムのリプレイスも簡単
■ Connectivity : 物と物を簡単につなげる
通信を意識せずに物と物をつなげる仕組みRAC(Remote Agent Call : 特許申請中)を提供
マイコン間通信、スマートデバイスとの連携、クラウドとのデータ共有などシームレスにつながる世界を実現
■ Security  : 物と物を安全につなげる
CPUパワーの限られた非力なマイコン搭載機器から強力なCPUを搭載したハイエンド機器まで、機器と機器を安全につなぐための暗号化通信の仕組み(特許申請中)を提供

デモ動画

タブレットを使用したリモート操作
 タブレット端末で車をSEPでの通信により操作するデモ
リモートデバイス切替
 アプリケーションを変更することなく、使用するリモートデバイスを変更するデモ
INTALOGICとの連携動作
 組込み制御開発環境INTALOGIC2によるリモート制御のデモ
機器連動デモ
 クレーンのタッチセンサが衝突を検知し組込みボードに衝突情報が伝えられ
 プリンタから印刷されるデモ

お問合せ先

■FACTICS(ファクティクス)テクニカルセンター
TEL:082-262-7799(受付け時間:午前9時~午後5時:土日祝日を除く)
FAX:082-263-4411(常時受付け)
E-Mail:fa@ilc.co.jp(常時受付け)

お知らせの一覧へ戻る


ページTOPへ

ILC商品一覧