INTERNATIONAL LABORATORY CORPORATION

サポート > GENWARE3 サポート > 購入情報(よくあるご質問と回答) >

GENWARE3の価格について

組込みGUI統合開発環境 GENWARE3(ジェンウェアスリー) サポート

購入情報(よくあるご質問と回答)

ご質問

GENWARE3の価格を教えてください。また、GENWARE3を使って製品を開発する場合に組み込みライセンスは必要ですか?

回答

標準価格につきましては、弊社営業窓口もしくはサポート窓口(ファクティクス テクニカルセンター)までお問い合わせください。

GENWARE3のご購入に際しましては以下の費用が必要となります。

  1. ツール本数に応じたパッケージ価格 (ノードロックタイプとフローティングライセンスタイプの2種類)
  2. ポーティングサポートパッケージ(1SET)
    本パッケージはお客様ご自身でGUIライブラリ(GENIFA3)をターゲット機器に移植する場合や、お客様でGENIFA3の問題1次切り分けを実施いただくために、GENIFA3のプログラムソースをご提供します。
  3. 保守費用(パッケージの標準価格総額*20%/1年)
    本保守契約をいただくことで、GENWARE3に対する技術サポートが受けられます。

また、GENWARE3を用いて開発後に製品出荷される場合は、GENWARE3に含まれるGUIライブラリ(GENIFA3)の製品組み込みライセンスが必要となります。製品組み込みのためには別途ライセンス契約を締結いただき、製品組込使用数に応じたライセンス費用をお支払いいただくことになります。ライセンス単価並びに条件など詳しいことにつきましては弊社営業窓口もしくはFTC(サポート窓口)までお問い合わせください。

■ファクティクス テクニカルセンター
TEL:082-262-7799(受付け時間:午前9時~午後5時:土日祝日を除く)
FAX:082-263-4411(常時受付け)
E-Mail:fa@ilc.co.jp(常時受付け)

対象製品バージョン:

管理番号:FG_G10010

資料更新日: 2021年3月10日

※この資料は、資料更新日現在のものです。


ページTOPへ

ILC商品一覧